福岡のスターはりきゅう整骨院は開院以来、一貫して「患者さまの問題解決」を本来の使命と認識し、 多くの患者さまからの感謝、励ましのお言葉を頂戴しここに厚く御礼申し上げます。
今後も学問を尊重し、技術の向上に努め、より一層の信頼を築き「地域一番店」を極めるべく、 飽くなき闘いを開始するにあたり、治療に奇策はない、ただ「あたりまえのことをあたりまえにやること」を 徹底するにありと認識しております。
今一度原点回帰し、患者さまの目線を大切にして 「妥協なき治療へのこだわり、変化への適切な対応、愚直なまでの誠実さ、常識にとらわれない発想」を追求してまいります。
こうした治療院革新を成功させるべく、先見力、情報力、判断力、決断力、行動力、体力を日々念頭におきつつ治療院運営の舵取りをし、 患者さまのヘルスプロモーション(健康の増進)をサポートしてまいります。

院長 山田晃裕

マンガで解説 交通事故よくある質問と答え

交通事故における損傷の中で、X線写真やMRI画像診断装置等でも確定診断を欠く事のある疾患の一つに「むちうち損傷」があります。
むちうち損傷とは、頭部および頚部(首)がムチのように急激にふられることにより、 頭と首が前後または横へ、突発的で過度な過屈曲(曲がる)・過伸展(反る)などを原因として起こります。
重い頭部が生理的な可動域を越えた揺れは、筋、靭帯、神経、骨、椎間板、血管および眼球に異常な衝撃を与え、 外見的な傷がなくても、交通事故の被害者は頚椎(首の骨)や軟部組織の損傷による、鞭打ち症の定型的な症状を訴えます。
重症な場合では脳に影響を与えることもあり、脳表面の微小出血や脳脊髄液減少症という疾患もございます。
この様に、たんなる「むちうち」では済まされない事もあるのです。

交通事故発生後、クビが痛い、肩のこり、背中が痛い、頭痛、手足のしびれ、重だるさ、などがおきた場合には専門病院を受診して、検査・診断を受け、 病院へ通院しながら、あるいは病院から整骨院へ切り替えての通院が可能です。ご相談ください。
交通事故のケガ、ムチ打ち症は受傷当初、症状がはっきりしない事も多く、 受傷後1週間から10日前後にて発症するケースも多々あります。
できるだけ早期に、当院の 交通事故専門 に特化した施術・リハビリテーション機器による後療法を受けることで、組織損傷を最小限に留める事が出来るとともに、交通事故 後遺症を最小限に抑止する事にもつながります。
受診が1週間以上過ぎますと、交通事故との因果関係を疑われる事がございますので、なるべく交通事故の当日、もしくは翌日には医学的検査を受けられることをおすすめいたします。

スターはりきゅう整骨院 地図

福岡県糟屋郡粕屋町仲原2639番地-3

 

県道607号線沿い 吉田信号 吉田バス停前

【JR】          JR篠栗線(福北ゆたか線)
             柚須駅より徒歩7分

【西鉄バス】      吉田バス停前
【福岡市営地下鉄】 福岡空港駅 

【駐車場】        患者様専用駐車場完備


スターはりきゅう整骨院
 
午前
9:00〜12:30
休診
午後
2:00〜8:00

5:00
まで
休診

福岡県糟屋郡粕屋町仲原2639番地-3

お電話 092-623-5757

ご予約は必須ではありません。突然のご来院もお待ち致しております。


大きな地図でスターはりきゅう整骨院を見る